金沢で70'sのインポートショップをキーワードにTNFパープルレーベルなどアウトドアブランドを中心にセレクトしたショップ"ALASKA MOUTAIN STORE"オーナーのちょっとしたお話。
取扱BRAND
THE NORTH FACE PURPLE LABEL,KLATTERMUSEN,fjallraven,
and wander,SNOW PEAK,remilla,SIERRA DESIGN, CAMP GOODS,UES Vintage,etc...
金沢市新竪町3-122 076-262-3340
<< COMMON EDUCATION VECTOR SHOULDER | main | NORTH FACE STITCH MARK TEE ボルダリング >>
2017 TACOMAFUJI 第2弾発売開始!!

さあ、いよいよTACOMA FUJI

2017第2弾販売スタート!!

ようやく暖かくなりTシャツ気分になってきたかも。

WEE WEE designed by Jerry UKAI​

勉強もスポーツもいつもクラスのトップ。
おまけにハンサムだった

レイモンド・フレッチャーに心配事なんてなかった。
が、しかし、小学5年生の時に教室でオシッコを

漏らしてしまったレイモンド。
ついたあだ名はウィーウィー。
クラスのヒーローから一気に奈落の底に落ちた

ウィーウィーは、

ガールフレンドにもフラれて不登校となってしまう。

自分の将来に悲観的になったウィーウィーを救ったのは

動画サイトで見つけた

フィッシュボーンのミュージックビデオだった。
似た境遇の仲間を集めバカテク系プログレバンド

「WEE WEE」を結成。
トレードマークのオムツ姿でギターをかき鳴らす姿は

「あいつマジで大丈夫か?」

と心配される一方、
ハッシュタグ「#weewee」で

写真投稿サイトでも人気を博している。
*このストーリーはフィクションです。

カラーは、WHITEとHEATHER GRAY。

続いて

WOO PRODUCTION designed by Akinobu Maeda

中国系メキシコ人のWOO兄弟によるプロデューサー・チーム。
「WOO」と叫べば、ミラーボールが回りパーティが始まる。
ハローであり、アイラブユーであり、驚喜の合い言葉。

ガールハントも乾杯もこの合い言葉でOK。
*このストーリーはフィクションです。

Akinobu Maeda 前田晃伸

愛知県生まれ。
デザイン事務所を経てデザインチーム「ILLDOZER」に参加。
解散後、アートディレクター/デザイナーとして

CI、広告、WEBなど幅広く活動。
雑誌「POPEYE」、「TOO MUCH MAGAZINE」等の

アートディレクションを手掛ける。

両面プリント。

思わず唸りたくなります。

Wooooooo!

そして

五木田氏デザインの

WARNING designed by Tomoo Gokita​

ノートに書いたメモ書きをTシャツに貼付けたような。

 

最後におまけ

GOOD BEER DRINKING TEAMも追加されてます。

サイズは、Championボディなので

ちょいと横広ボックスシルエット。

さらに他のタコマボディより厚手です。

もちろん今回もTACOMA FUJIステッカー付。

 

こちらからも購入できますよ。

 

お問い合わせは、

ALASKA MOUNTAIN STORE

076-262-3340

banjosco@yahoo.co.jp

 

 

Posted by : banjos | OUTDOOR | 17:15 | - | -
TOP